HOME>みんなの声>幼稚園教諭を目指せる大学【幼児教育のプロになろう】

幼稚園教諭を目指せる大学【幼児教育のプロになろう】

勉強

幼稚園教諭を目指す場合、資格を取得することが出来る大学へ進学しましょう。このような大学では幼児教育について学ぶことが出来ます。実際に入学した人の声を紹介します。

口コミ一覧

ピアノやリトミックの授業があります

以前から子供のための仕事がしたかったので、大学に行き幼稚園教諭になるために学んでいます。最初はどのような形で学習するのか不安でしたが、簡単なものから学べたので難しくなかったです。大学では音楽を使った学習方法を習い、ピアノの弾き方を先生から教わっています。楽器は子供の頃に多少していましたが、久しぶりなので感覚を取り戻すのに時間がかかりました。ピアノ以外ではリトミックの学習も行われ、音楽を使った教育方法を学んでいます。リトミックは専門知識がいるものですが、先生の教え方が上手くすぐに理解できました。学校での学習は先生と教室で行いますけど、定期的に実際に子供と接する機会があります。その時に今まで学んだ知識を元に、教えるのですが良い結果を得られています。
[20代 女性]

幼児心理について学びます

子供が好きだったので幼稚園教諭なりたいと考え、大学で必要な知識を学んでいます。大学の授業は若い人と一緒に行うので、多少戸惑いますが上手く行っています。学校では幼児心理を学習する機会があって、子供に関して深く理解できました。日頃小さな子供に接する機会が多いのですけど、学問を学んでみると違う視点で見られるようになりました。先生から学ぶ幼児心理は教科書を使った形で行いますが、映像を利用して学ぶ機会もあります。実際にどのようになるのか理解できるため、子供の心理について深く学べました。大学で行われる幼児心理は特別な分野で、今まで知らなかった知識を得られています。いつか幼稚園教諭になった時に役に立てるように、勉強しつづけたいと考えています。
[30代 女性]